ストロング・アイ・ヘディングドッグというマイナーな犬種★キラ★の目指せディスクドッグ(お笑い?)日本一!!
 
 
 
 
スポンサーサイト
 
 
【--/--/-- --:--】
 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
肺炎の経過? ご心配をおかけしました(シ_ _)シ
 
 
【2009/08/06 11:29】
 
 
3日(月)朝、かかりつけの病院へ素っ飛んで行く

受付で、昨夜は夜間救急動物病院にかかったことを伝えると
「はい、FAX来てます
おぉーそうなんでしゅね素晴らしい?

昨夜もらってきた写真を院長先生に渡すと
やはり間違いなく<肺炎>であるとの診断。。。
でも、昨夜ではなく数日前に誤飲があったのではと(-.-)b

ママ  「いえいえ、そんなことは・・・なかったと・・・記憶にないです」

クフックフッも朝起きた時に1回出ただけで
熱が若干あったものの
吐き気 なし
う○ち 正常
心音・肺の音 異常なし
そして、今日も元気にビビション┌(_ _)ノ彡バンバン

予想に反して元気なので、先生はどうしたものかと頭を抱えてましゅ
もし吐いた時に胃の中の物を誤って吸い込んでいたら
ちょと長引くかもしれないと言われちったぁ?(ToT)
結局、抗生物質を多めに処方され、6日(金)に再度レントゲンを撮ってみましゅ
それまでお薬飲んで大人しくしておかないと・・・

この日の夜、待ちに待ったコテツが帰省してくるから
ボクもママと一緒に空港へお迎えに行く予定だったのに(・_・、ヾ(^-^)ヨシヨシ
せっかく帰ってくるのに、コテツとディスクできないでしゅか

それから丸3日・・・ ボクは安静にしてましゅから

クフックフッも出なくなったでしゅ

さぁ、今日のレントゲン診断はいかに

と、その前に
お決まりのビビションしなくちゃ始まりませんね( ̄∀ ̄*)イヒッ
VTさんはわきまえたもので
予めお掃除道具を持ってボクと一緒にレントゲン室にGOなんでしっ

先生  「うん、右も左も綺麗ですね!」( ^ー゜)b

ママは、聞いた途端に全身の力が抜けてグンニャ?リしてましゅ(~-~;)
念のためあと2日分の抗生剤をもらい
ホッと胸をなでおろしながらお家に帰りましゅ

皆さんにご心配をおかけして申し訳ありませんでしたm(_ _)m
もう大丈夫、ボクは元気でしゅ
お薬が切れるまでしっかり休養して、それから徐々に復活の予定でしゅ

そうそう、昨日の夜はボクを出し抜いて自分だけママと遊びに行ったラクス
ボーイフレンドが沢山できてご機嫌のようでしゅね(ーー;)
いつか会ったら丁重にご挨拶をしておかなきゃ

ラクス 「大きなお世話ですの?当分安静にしててっ!」Ψ(`∀´)Ψウケケケッ

<診察の前にトイレをさせておきましょう>とあるのはボクの事?ポチッ!ρ(>_<)
にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ
スポンサーサイト

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
この記事に対するコメント
 
 
 
 
 
▲TOP

 
 
 
 
この記事に対するコメント投稿
 
 















 
 
 
▲TOP

 
 
 
 
この記事に対するトラックバック
 
 
トラックバックURL
→http://strongeye.blog63.fc2.com/tb.php/801-938a5b05

 
 
 
▲TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。